コーヒーの効果 ダイエット効果など

コーヒーの効果って

コーヒーを飲むことで色々な効果があるといわれています。
どういった効果があるのかを調べて書いていきます。

 

眠気防止効果

コーヒーに入っているものと言われて一番最初に思いつくのはカフェインではないでしょうか?
そのカフェインには様々な効果があります。
一番有名なのが眠気を防止する効果。
これはカフェインが脳を活性状態にする作用があるためと言われています。

 

 

ダイエット効果

コーヒーにはダイエット効果があるといわれています。
コーヒーの中には脂肪を分解する酵素を活性化させることのできる成分があります。
このためコーヒーを飲むと脂肪が分解されやすくなりダイエット効果が期待できます。
しかし、コーヒーを飲むときに、砂糖などを多く入れてしまうとカロリーをたくさん取り入れることになってしまうので注意が必要です。

 

 

糖尿病予防効果

コーヒーを飲む人は飲まない人に比べて糖尿病にかかりにくいということが分かってきました。
これはコーヒーに含まれるクロロゲン酸によるのもと言われています。
血統上昇の抑制効果があるらしい。

 

 

がん予防効果

これもまだ研究段階ではあるが、飲まない人に比べコーヒーをよく飲む人の方ががんにかかるリスクが減ったというデータがある。

 

 

美容効果

コーヒーに含まれる抗酸化物質による働きで、老化防止や美容効果があるといわれています。
ポリフェノールなども含まれていて健康にも良いとか。

 

 

コーヒーの飲みすぎは注意

コーヒーに含まれるカフェインには軽度の中毒性があります。
そしてカフェインを摂取しすぎると身体に悪影響をもたらすことがありますので注意が必要です。
コーヒーも適度が一番!
一日多くても3〜4杯までにしましょう!